AGAの無料カウンセリング実施中!

「通院するのが難しい」
「人と顔を合わせたくない」
そんなあなたにオススメです!
スマホを使ったオンライン診察がうけられます。

詳細はこちら

AGAクリニックと育毛サロンの違いってなに?


育毛サロンとAGAクリニックに関して、何がどう違うのか良くわからないという方が多いようです。

しかし実際には費用や施術内容、その他諸々いろいろと違いがありますので注意しなければいけません。

育毛サロンとAGAクリニックの違い

まず大きな違いとして、AGAクリニックは医療機関(病院)であり、育毛サロンはそうでないということです。

育毛サロンは医療機関でないため、エステサロン同様、医療行為を行うことができません。

もちろん医師もいませんので、薄毛改善に効果のある治療薬を処方してもらうことも不可能です。

 
ではどういった事をするのかというと、頭皮の洗浄などのヘアケアを中心に行なってくれます。

ヘッドスパやシャンプーなど頭皮環境を整えることを目的とした内容です。

頭皮環境をよくするという意味では良いかもしれませんが、医療行為が行えないことから、薄毛改善効果を期待することは難しいと言えます。

 
一方、AGAクリニックは医師の診察のもと薄毛の原因をきちんと知ることができます。もちろん薬の処方してもらえます。

薄毛の原因は人によってそれぞれ違いがあります。そういった部分でAGAクリニックは医師のアドバイスのもと的確な治療を行えるので安心感があります。

また、発毛効果においても科学的なデータもあることから、初めて薄毛治療を行う方や効果の高い薄毛対策を行いたい方にもAGAクリニックがおすすめと言えます。

早期に髪の悩みやコンプレックスを解消すること、高い薄毛改善効果を期待することができます。

 
それ以外にも違いはあります。例えば料金です。

AGAクリニックに比べて育毛サロンは、料金が高額になってしまうところが多いです。

さらに、一部の育毛サロンではしつこい勧誘により、後々のトラブルとなった事例もありますので注意が必要です。

 
このように育毛サロンとAGAクリニックには色々と違いがあります。

しっかりとメリットやデメリットを理解したうえで選択するようにしましょう。

ご自分に合った最適な薄毛治療を見つけてください。

コメント